スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届け


テレビを見ていると、本当に辛い現実が…
本当にこれは現実に起こっていることなのか?

映画の中のワンシーンなんじゃないか?


家族の安否を知ろうと、途方にくれている被災地の方の姿を見るたびに
言葉をなくしてしまいます。



ひまりは、もちろん今起こっている
この、悲惨な状況を全く理解していません。

遊んでくれ とせがんできます。


いつものように「アンパンマンの歌」を歌ってあげました。



何だろう、こみ上げてくるものがありました。



被災地の方はもちろん、被災地で休まず救助活動をされている医療関係者の方・消防士、救命士の方・自衛隊の方・地域消防団の方…その他、沢山の悲しい想いをされている皆さんに届けたい。

僕は、無力で何もできていません。
アンパンマンにはなれません…。

沢山の救助隊の方々の力で助けられる命を一人でも多く救ってください。




 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも

 なんのために 生まれて
 なにをして 生きるのか
 こたえられない なんて
 そんなのは いやだ!

 今を生きる ことで
 熱い こころ 燃える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ 胸の傷がいたんでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 なにが君の しあわせ
 なにをして よろこぶ
 わからないまま おわる
 そんなのは いやだ!

 忘れないで 夢を
 こぼさないで 涙
 だから 君は とぶんだ
 どこまでも

 そうだ おそれないで
 みんなのために
 愛と 勇気だけが ともだちさ
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため

 時は はやく すぎる
 光る 星は 消える
 だから 君は いくんだ
 ほほえんで

 そうだ うれしいんだ
 生きる よろこび
 たとえ どんな敵が あいてでも
 ああ アンパンマン
 やさしい 君は
 いけ! みんなの夢 まもるため




スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

本当に。

本当に。心が痛くて涙が出ます。
今、自分に出来る事が募金しかない事がもどかしい気持ちでいっぱいです。
もっと、もっと何か出来たらいいのに。 同じような親子がテレビに映ると、涙が出ます。
不安な顔でテレビを見ていると、目の前に来て笑ってくるこまち。きっと、不安が伝わるからわざと笑ってるんだと思うと‥ こんなに小さいのに何か感じるのか。とさえ思ってしまう。
どうかこれ以上、被害者が出ない事を祈るばかりです。

No title

あんぱんマンの歌って深いね・・・。
しょうちゃんは火事とか経験してるからリアルに来るものがあるだろうね。

できることをやろう。
節電:関東で徹底的に節電する。
献血:震災直後は混雑する。ナマモノなのですぐに行かずに時期をずらして何度も行くこと。×風邪薬
電話:あまり被災地宛に電話をしない。災害伝言ダイヤル171等を活用して被災者に回線を空ける。
義援金:信頼できるところ(日本財団や新聞社、コンビニの募金箱、TSUTAYAポイントなど)に全力で突っ込む。
支援活動:被災地に爆音ヘリや爆音車両で近づかない。 ヘルプの声がかき消される。 また、無理に近づいて二次災害や交通マヒを引き起こさない。(道路には規制がかかっている模様)
支援物資:物流が全く機能していないので無理に個別に送ろうとせず、自治体や企業等に依頼や相乗りすること。 新潟地震の教訓「いらないものは送らない」。仕分けにとんでもない手間がかかったそうです。
経済支援:東北産のものを優先的に購入する。
納税:落ち着いたらふるさと納税で支援。
啓発:企業などにメールをして訴える。飲料メーカーなら飲料を、おむつメーカーならおむつを、送ってくださるようお願いする。
啓発その2:東京以西の会社員は、みんなで上に支援を呼びかける。
マスコミ:原発でむやみに不安を煽ったり、救助活動の邪魔をしたりしないこと。
計画停電で想定されることを報道すること。
ボランティア:今は行きたくても控える。過去にもあった通り、パニックになるだけ。もし行くなら、トイレから食料まで自前で用意していくこと。
感謝:個人的感情は捨てて、支援してくれる国や人には素直に感謝をする。
冷静:常に冷静沈着であること。常に平静であること。 ガソリンや食料を買い占めない。

Re: 本当に。

なみかちゃん

子供は、不思議な力を持っているね。
僕たちは、子供達に幸せな未来を作ってあげられるだろうか。
決して、生まれてきたことを後悔するような世の中にしてはいけない。原発のニュースを見ながら、これからの日本に対して、不安でいっぱいです。どうなってしまうんだろう。
平凡な日常がどれだけ幸せなのか、思い知らされています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。