スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムカイヤマ アキフミ

今回の「和みブログ」を担当してくれたのは。


今回、2作品の絵画を展示してくれた「ムカイヤマ アキフミ」くんです!

どうぞ~!

DSCN1598_convert_20090621224455.jpg





こんばんは。「和みvol.4」で会場の角に絵を出展させていただいた、ムカイヤマ アキフミです。


あれからもう2週間も経つんですね~。
時が経つのは早いです。

もう何名か、このブログで「和みvol.4」の良さとか感想をもりもり掲載してくれたので、既にあんまり書く事ないんですが、ひとつ何か残さねばって事で。
※mixiにも全体的な感想を書きましたので、合わせて閲覧してください。

「和み」はタイトルの後に「vol.」が付いてます。
つまり、1回だけじゃないんだよー、って事です。当たり前だけど。
「和み」の代表 原将太郎君が「終わり!」って言うまでエンドレスなんです。
そして今回の出演・出展・スタッフ等からしても、ご来場頂いたお客様の声を聞いても、「成功したね」と言える内容ではありました。
でも映画のようにエンドロールが上がっても、これで終わりではないのです。

何を言わんとするか、って言うとお気づきの通り、今回は、今回も!「通過点」の1つなのです。
今回を踏まえての次。
それは「和み」の事だけではなくて、生きてく上でのすべての事で。

何事も継続をさせる事が超大変。
でもでも、継続させないと見えてこない事って沢山ありますよね。

それは、普段のお仕事でもそう、これを読んでくださっている貴方が毎日没頭している何かでもそう。
彼氏や彼女、お嫁さんや旦那さんやお子さん等に対する絶え間ない愛情とかもそう。音楽を奏でる事でもそう。写真を撮る事でもそう。絵を描く事でもそう。


毎日甘く楽しい生活なんてありません(たぶん)。
より良くする為にもがいてる人は見えて、何もしないと見えないものって世の中にはいっぱい。
それが見えたときの感動は、何を差し置いても代え難いもので、尊いものです。

時に祈りたくなります。

ドラクエとかで、攻略本見ずに宝箱見つけちゃったよ!にちょっと似ていて(わかりづらいかな?)誰に聞いたでもなく、悪戦苦闘した中かから自ら掘り上げたその「何か」は、もがかなければ決して得る事の出来ない事だからです。
攻略本やどこかに書いてあったりしないのだから。

それも片手間で出来ないからこそ、次に繋がる「意味のある発見」だと思うのです。

マリナーズのイチローさんも素晴らしい哲学を謳っています。
興味のある方はチェーック!

・・・で、これはきっと何のジャンルにも当てはまる事だと思います。

そんな思いで今回、描かせてもらい、展示させて頂きました。

ご観覧頂いた皆様、この場にてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

しかも、初対面でもあるにも関わらずわざわざ絵の内容について聞きに来て下さった方々、本当にありがとうございました!嬉しかったです。




まだ荒削りですが、今回出展した大きい方の絵を描いた時ににも幾つか発見がありました。
今後の作品に生かせる、小さな発見です。

そんな「小さな発見」を沢山積み上げてもっともっと良い絵を、皆様にお届けできる日をまた楽しみにしております。


最後に一言、『何かに対し、全力を注いでいる人の横顔は美しい』。そんな顔を今回たくさん見ました。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

そうだそうだ!

頑張ってる奴はカッコイイんだよなぁ。


あれから二週間経ったけど、自分の内(ナカ)で色々あって、一つ越えなきゃならないことを見つけた。
おじさんも頑張るよ!

No title

お久しぶりです。
あの日、いろいろお話しさせていただいたことが、
強く印象に残っています。

自分で仕事を始めた今、「感謝」というものに
気づくことが多くなってきました。

続ける事自体が一つの勝負だ。
私の好きなラッパーが歌っていました。

音楽も絵画も仕事も、
折れずに続けて行く中で見えてくるものが、
一番大切なことなのでしょうね。

これからもよろしくお願いします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。