スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<みんなで作った大作動画!>

先日報告した、仲間で作り上げた大作!
「SMILE」のアップが完了したのでご覧ください♪


きっと、この撮影に参加してくださった方々が
この作品の完成を一番心待ちにしていたことでしょう。


全部で何人の方が撮影に協力してくれたんだろう?
本当に沢山の仲間の協力のお陰で完成することができました。
ありがとうございました。



「今回の仲間からのプレゼントは何にしようか…」
前回、カズヤと真奈美ちゃんの時のサプライズが大作過ぎて、
案を出すところから、行き詰っていました。。。

(前回のサプライズ映像プレゼント)




今回も、映像部門のリーダーを勤めてくれたのは「オオクラ」

もともと、パソコンで映像を処理する知識なんて持っていなかった男。
そんな、リーダー「オオクラ」が7月の終わりに、案を出してきたのです!

その、モデルとなった作品を見たとたん
…「素人の僕らでは絶対無理だろう。。。オオクラもついに暑さのせいで思考回路がおかしいことになっちまった。。。」と思いました。

でも、リーダーは本気だったのです。

助手には前回の結婚式の主役「和弥・真奈美」夫婦を選出し、
長い戦いに入りました。

まずは、撮影に協力してくれる仲間を集めなくてはいけません。
二人と仲のいい友達に、いろんな方法でアポをとり、撮影協力の依頼をするところから始まりました。
知らない人と連絡を取っていくのですから、説明も大変です。

ある程度、協力者が集ったところで「撮影開始!」


そこらじゅうの家に出張し、撮影。撮影。撮影。これを、ひたすら毎週繰り返します。
細かい動きが要求されるので、1秒のくるいも許さないどころか、
0.5秒のくるいも許されない撮影。
撮影に参加してくれる一人一人の動きが違うので、毎回説明するオオクラも気が遠くなるような思いをしていました。

平日の夜も戦いは続きます。
仕事を終えて、帰宅するとパソコンの前に座り、編集作業。


睡眠時間をとらなくても生きてゆける、オオクラの体の中がどうなっているのか不思議な時期もありました。

あいつはアイアンマンなんじゃないのか?と思うときもありました。



結婚式3日前。僕ら音楽チームが、「音が合わない!!!」とモガキ苦しみ
マサトくんと「演奏は止めたほうがいいんじゃないか?」と相談していた頃。

映像班でも、同じような話し合いがもたれていました。
「個々に撮影してきた、動きが微妙にズレズレになってしまい、編集でもどうにもならない!
このままでは、当日に間に合わない!!!」

そうです。結婚式3日前の段階で、仲間からの余興が「ゼロ」と言う危機にたたされてしまったのです。



そして迎えた結婚式当日・・・

どうなったんでしょうか?


式場のプランナー田中さんから、「映像の方はどうでしょう?」と聞かれましたが(汗)


「スミマセン…僕もわからないんです」


と答えるしかなかった。




大丈夫なのか?


ところで、オオクラは結婚式に来れるのか?


そんなことより、オオクラは生きているのか?









・・・・・・・





出番はやってきました。
誰も知らない、完成品。(完成しているのかもわからない、完成品)笑

皆さんも、会場でドキドキしながら見ていた、僕たちの気持ちでご覧ください


どうぞ!





映像を見た二人は本当に喜んでくれました。
会場も、ひとコマひとコマに反応し、大歓声!
大きな拍手!



監督!オオクラタカシ!
本当にお疲れ様!


ゆっくり休んでくれ。





堀、祐美子ちゃん。

こんなに最高の仲間に祝福されているんだぞ~♪




仲間っていいね♪


お幸せに。。。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

No title

「演奏」
人に感謝の気持ちを伝えるのってホント難しい。ましてや、特別な人ならなおさら・・・。伝えたいけど、今一歩勇気がわかない。時間もない・・・。

僕は、あんまり人の前に出て何かすることが得意ではありません。それでも、そんな僕を後押ししてくれたのは、やっぱり友人でした。ショウタロウ、マサト君ありがとう。とても不細工な演奏だったけど、しっかりと気持ちを込めることはできました。

どうやら、その気持ちは伝わったみたいです。

(それにしても、1回目の合同練習はひどかったね・・・おれが。練習会場に集まってもらいながら、自分の弾けなさにへこみ過ぎて、会話もままならない状態・・・。今になれば、笑えてくるけどあの時は全然笑えなかった。この場を借りて謝っておきます。すんません。あの日のひきつった俺の顔は3人だけの秘密に。)


「smile」
オオクラをはじめ、カズヤ、まなみちゃん、参加してくれた多くのみなさん、ほんと感謝以外の言葉が見つかりません。

結婚式で僕はこの「smile」の贈り物に涙しました(結構な涙です。こらえようとしましたが・・・途中から耐え切れず、ぐしゅぐしゅのぐしゃぐしゃです)。

俺らは、本当にかけがえのない友人に支えられています。目に見えない「想い」をこんな素晴らしい映像に収めてくれて・・・。オオクラはほんと眠らずやってくれたんだと思う。ありがとう。(しかも、友人代表挨拶から2次会幹事まですべてお願いしてしまってごめん。でもそのお蔭で、忘れられない最高の式になったよ。友人代表挨拶へのコメントは機会があればまた書き込みます。すごくいい言葉をいただきました。)

僕らはこの映像が早く手元に届くのを楽しみにしてます。(今日は祐美子ちゃんがよく眠っています。)



式終了後のたくさんのお祝いメールの中に、「ご両親が太陽のような人と表現していたけど、堀君と祐美子ちゃんは地球のような優しさで包まれている二人だと感じた」と、送ってくれた友人がいます。独特な言い回しをする友人なのですが、僕はこの友人の表現する物が好きです。素敵なメールをありがとう。


参列いただいたみんなさん、2次会3次会に参加してくれた皆さん、ありがとうございました。ながながとすみませんでした。

みんなへ。ここには書ききれないほどの、感謝がまだまだあります。それはまたゆっくりと鍋でもつつきながら、我が家で話しましょう。

No title

堀君の後で気が引けたけど。。。(^^;)






みなさん、お疲れ様でした!



オオクラくんよぉぉ!!!!







 最高やでッッッv-218

気兼ねしなくていいんデス!


そうなんだよ!サイコーなんだよ!!

No title


堀の後で、気が引けるけど・・・。




今回、撮影するにあたって、本当に沢山の協力を得る事が出来ました。

ざっと計算しただけでも100時間以上は、撮影している事になり、

かずや&まなみ夫妻は、そのほぼ全ての撮影に参加し協力してくれまし

た。難しい撮影は、全て二人に任せてしまっていたので、本当にたいへんだ

ったかと。僕が仮眠を取っている間にも、頑張って撮影を進めてくれた事も

あります。

一つだけ。二人が頑張って撮影したハートのシーンが形にならなかったの

が、心残り。ごめんよ。


将太郎&ふみかちゃん夫妻は、昼間から夜遅くまで、ひまりがいるにも関

わらず、撮影場所を提供してくれ、ご飯の準備までしてくれました。

更には、原家の実家にも何度となく押しかけ、撮影場所として使わせてもら

いました。嫌な顔一つせず、協力してくれて、ホントに助かりました。



東京から、長野から、撮影の為に時間を作ってくれた人たち。

完全におれのミスで、撮り直しを余儀なくされたのに、快く協力してくれた人

たち。

忙しい中、時間を作って、撮影に協力してくれた人たち。


本当に、本当に多くの人たちの協力のおかげで、何とか作り上げる事が出

来た。そんな作品だからこそ、二人も喜んでくれたんだと、思います。



何より、おれの無謀な企画に、飽きもせず、呆れもせず、付いてきてくれた

皆、本当にありがとう。


間違いなく、皆で作り上げた作品です。





最高やで!!


No title

僕ら二人のもとに先日DVDが届きました。届いた瞬間から、我慢できず、車の中の小さな画面で何十回と見ました。

見ては「ここはどうやったの?」「これどうなっているの?」と・・・。

聞けば聞くほど、皆さんの温かい気持ちと、撮影の苦労さと、どんな気持ちで作成してくれたのかが伝わってきて、幸せな気持ちでいっぱいなりました。

撮影の秘話もたくさんあり、気づいたらその日の車の中は朝から夜までそのDVDの上映会になっていました。・・・そして今日も、自宅で上映会です。

でもホント何十回見ても飽きたらず、再生を繰り返してしまうのです。

それと、ちゃんと皆さんの書いてくれた絵も我が家に届きました!二人で見ましたよ!うれしかったなぁ!!


すべてが僕たちの宝物です!!ありがとう!


最高やで♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。