スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ネットで「ラブレター」


大きな失敗をしてしまったのです。

僕は、2ヶ月前から史佳にあるサプライズを計画していました。



東京FMで放送している「赤坂泰彦: ディア・フレンズ」と言う番組をご存知ですか?

この番組の後半に「エブリデイ・サンクス」と言うコーナーがあるんです。

「ありがとうを伝えて花束を贈ろう」をコンセプトとしたコーナーです。



僕は「ひまりの一歳の誕生日」には、

毎日寝る間も惜しんで頑張ってくれている史佳に

今までにない方法で「ありがとう」を伝えよう!とずっと考えていました。

そして悩んだ末に、2週間前、このコーナーに手紙を投稿したのです。



10月6日(誕生日前日)

東京FMから何の音沙汰もなく、ラジオで読まれた形跡もない…

「さすがに、全国ネットの番組に投稿したって読まれるわけないよな…」

僕は、「ラジオでラブレター作戦」を諦め、仕事帰りに花束を買い

家に帰ったのです。


・・・


史佳は喜んでくれました。

「いつもありがとう」





でも、自分の中では物足りなかったんだよな~

もっともっと自分の中にある「感謝の気持ち」を伝えたくてさ





10月7日(ひまり誕生日当日)

この日は久しぶりに休日をもらい、家族でお祝い。

お昼を食べに出かけていました。


時刻は11時25分家族三人でドライブ中

(あぁ…あの番組の時間だ、結局読まれなかったな)

何となくCDからラジオに切り替えてみると、もうそのコーナーは終わっていました。



5分後…

携帯が鳴り「将ちゃん!ディアフレンズに応募した?」とマサトくんからのメール。





慌てて電話をかけます!

僕「読まれたの????」

マサト「えっ!?聞いてなかったの~?すっごく良かったよ!鳥肌立っちゃった~」






そうです!

日付指定もしていなかったのに、ドンピシャでひまりの誕生日に僕のラブレターが採用されたんです。



嬉しかったんだけど。。。

なんで聞いてなかったんだ~!!!!!!!!!!!




もう一日我慢して、一か八かで誕生日当日に勝負をかけていたら・・・














悔しいので全国に流れた史佳へのラブレターを書きます。






「赤坂泰彦: ディア・フレンズ様」

長野県 30代 男性 ショウタロウ


「妻へ」


娘が生まれて、もう、一年が経つんだね。
あなたは妊娠中よくこんな話をしてくれました「この子は私たちを空から見ていて、選んで来てくれたんだよね。だから大切に・大切にしてあげなきゃ」

娘が生まれてからは、眠れなくて辛い日々が続き、涙を流した夜もありました。
それでも、あなたは優しい笑みで娘を見つめ、
僕はいつもあなたの笑顔から元気を貰っています。

これからも家族三人楽しく暮らそうね

あなたに出会えてよかった

いつもありがとう。








数日後にラジオ局から「花束」が届くそうです。

史佳とひまりへの「誕生日プレゼント」が、ようやくそろいます…。












スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。