スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい作品との出会い

先週日曜日に駒ヶ根の「杜の市」という、artの祭りに遊びに行ってきました。

↓杜の市のホームページより
300を超えるクラフト出店、会場を流れる様々な音楽、そして来場者の皆様を楽しませる大道芸、人形劇の人たち。

それらが一つとなりこの「杜の市」を作り出しています。



な~んかいいじゃないですか~。




去年もフラ~っと遊びにいったんですが、面白いんですよ~。
全国からいろんなアーティストが集まってきていて!


今年は、「和み」とかち合っちゃったから、あきらめていてんですが・・・
2日目に、立ち寄ることができました。



そしてそして・・・・

出展している人に、見覚えのある人が!
昔、中古車販売で相当長い間お世話になった「堀内大輔さん」です。
現在は、「陶芸」に力を入れてやっているということでした。


20081224_524959.jpg


今回、「和み」への出展もお願いしたのですが、残念ながら「杜の市」とかぶってしまい、出展できませんでした。
「次回は、是非!!」と、お互いアツく語り合ってきました。


本当に、インパクトのある作品で
圧倒されてしまいました。こんなにお洒落な器が家にあったら、平凡な毎日が少し華やかになるなーと想像しただけで、ちょっと楽しい気持ちになりました。

20090330_557141.jpg


20090330_557125.jpg

20090330_557145.jpg




20090330_557142.jpg



この技法は、特殊らしく「釉薬」で色付けしていないみたいなんです。
自然の土の色を生かし、練りこんでいくことで、この独特な色合いが出てくるとのこと。
同じ作品は一つもできないってところに、そそられます。

http://riseabove8.jugem.jp/

Linkもしていただけることになったので、こちらのホームページにも皆さん遊びに行ってみてください。
きっと素敵な作品との出会いがあるはずです。




今度、工房にも遊びに行ってこよ~っと。



やっぱり、頑張っている人ってカッコイイ!





作品にも大輔さんにも、見とれてしまいました!





次回「和み」での出展をお楽しみに~!!!!!!!!!!


スポンサーサイト

テーマ : おすすめ - ジャンル : ブログ

コメント


やはり!
「このマーブル感は、色付けじゃねぇなぁ…土を捻ってマーブルにしてる…」
そう思って画像を見てました。


器って、かなり大胆な柄の物でもご馳走を乗せて卓に上がると、意外と馴染んで引き立て役になってくれますよね。


中津川にも「杜の市」と言うイベントがあり、毎年GWの三日間、賑わってます。



No title

写真を見て、「練りこんでいる」とわかるなんて、流石です!
僕は、ど素人なので全くわかりませんでした・・・。

それにしても、実際作品を見てみると、とっても素敵です。


中津川でも、杜の市やっているんですね~。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。