スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミツバチが苦労して・・・

少し前の話になりますが。。。
史佳の地元に住む、大切なお友達の「誕生日プレゼント」を買いに
伊那市にある「ワイルドツリー」さんをたずねてきました。



以前こちらのブログでも紹介させていただきましたが
こちらでは「ミツロウキャンドル」を購入できます。

DSCN4962_convert_20100509064829.jpg

ミツロウキャンドルってなに?

ミツバチが花のミツを体のなかでハチミツにつくりかえているときに、おなかの方(ロウキョウ)からはロウがでてきます。ミツバチはこのロウを口にいれて、さらに二〇分くらいかみつづけてミツロウにします。
そしてミツバチたちは、そのミツロウをつかい、触角を定規にしてはかりながらあのキレイな六角形の巣をつくっていきます。

一キログラムのミツロウをつくりだすためにミツバチたちが飛ぶ距離をたすと、地球を八周(三二万キロメートル)もすることになります。 ちがういい方をすると、ティーライトキャンドル三個弱(約五〇グラム)のミツロウをつくるために、五〇〇〇匹から六〇〇〇匹のミツバチが二週間ものあいだ働いてくれたのです。


DSCN4963_convert_20100509065651.jpg




top01_convert_20100509065213.jpg

悩んだ末に選んだのは、
「手作りミツロウキャンドルセット」「手作りミツロウコスメ」

どれもこれも、素敵な商品ばかりでとっても悩みました。
ミツロウの石鹸も綺麗だったな~。



ワイルドツリーさんは
4月に発売された長野県情報雑誌「Nao」の表紙を飾っています。
興味がある方はこちらをご覧ください。

nao_convert_20100509072313.jpg



店内を見ていると
ひまりの声に誘われ、奥のスタッフルームからミュージシャンの「Ebihara yoshie」さんが顔をだしてくれました。
遊びにいらしていたんですね。

Ebiharaさんのライブは、
やわらかいギターとあたたかい歌声でとても素晴らしく、好きです。

以前、陶芸家の「小池千恵」先生の工房で行なわれた「ミツロウキャンドル+陶芸+ebiharaさんライブ」が一緒になったイベント
に参加させていただき、そこで初めてebiharaさんの歌声を聞きました。
Ebiharaさんのライブは、歌だけではなく歌と歌に挟まれる「お話」がとても素敵なんです。
「人を大切に」「出会いを大切に」
とっても温かい気持ちになり、色んなことを考えさせてくれるライブ。

その時のライブのブログ 2009 3.22←こちらをクリック

動画

ebiharaさんは、ひまりを抱いてくださり
「なんて可愛いの~!!」
「ひまりちゃ~ん!」としばらくの間ひまりとお話をしてくれました。



5月23日には僕の大好きなフェス!
Rock on the Rock’10 <←クリック>に出演が決定しているEbiharaさん
Rock on the Rock’10にはいけませんが、またライブにお邪魔させてください。


なんだか、色々と収穫のある一日でした。
「人と出会う」ってとっても楽しいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。