スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緋悠児 huge~   アトリエへ・・・


昨日はとってもいい天気になりましたね。
史佳とひまりを乗せて三人でドライブ!


目指すは「富士見町」です。


和みHPでもlinkさせていただいている
「緋悠児 huge」さんの作品を購入する目的でした。


なんでも、諏訪市のテレビ番組で紹介されてから
取扱店の商品が全て完売してしまったらしく
直接、アトリエまでお邪魔させていただいたのです・・・

図々しい男。ショウタロウ。。。

DSCN4778_convert_20100319202321.jpg DSCN4779_convert_20100319202338.jpg

DSCN4781_convert_20100319203953.jpg DSCN4783_convert_20100320072916.jpg
 

「練りこみ」と言う技法でつくられる陶器は、同じものは一つもなく
何種類かの色の違う土を練りこむことで、自然と出る模様が美しい作品です。

初めて作品を見たときは「どうやって釉薬を使ってこの色をだしているんだろう?」
と不思議に思いました。

しかし、「釉薬は使わずにその色を出しているんだよ」と聞き!
ビックリ!!

その魅力に惚れてしまいました。。。

DSCN4789_convert_20100319204103.jpg


今週末に、松本市や諏訪市、埼玉県などのお店に商品を届ける予定だったらしく
注文の品以外から選ばせていただきました。

DSCN4793_convert_20100320071300.jpg

ひまりも、一緒に選んでくれています(笑)

DSCN4799_convert_20100319205132_20100320074311.jpg

DSCN4803_convert_20100319204241.jpg


作品一つ一つに表情があり
選ぶのに時間がかかってしまいました。
どれも素晴らしい!
長時間お邪魔してしまいすみませんでした。



結局、蕎麦猪口を購入
DSCN4825_convert_20100320075512.jpg

そこに、「焼酎グラス」と「おつまみ皿」
そして!緋悠児さんは「しいたけ栽培」もやっているので、
立派な「しいたけ」をプレゼントしていただいちゃいました。
本当にありがとうございました。
DSCN4784_convert_20100319204013.jpg

帰宅すると、教えていただいた通りに
陶器を「米のとぎ汁で20分間煮込み」

その後、芋焼酎をロックでいただきました。
最高に美味かった~!!
もちろんツマミには、「しいたけ!」


肉厚でジューシー!!!!
噛むと、中から汁が染み出してきます!
ヤミツキになりそう・・・
DSCN4808_convert_20100319204311.jpg

DSCN4809_convert_20100319204347.jpg


実は、他にも何点か作品を購入させていただいたのですが
本日のブログでは、訳あってまだ紹介できません。

次回のブログをお楽しみに!




緋悠児さんのHPは、ここからご覧になれます。
緋悠児 huge HP



スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。