スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり男2人旅 ~寝覚めの床編~

ようやく、お送りできます

「ぶらり男二人旅 ~寝覚めの床編~」

DSCN3197_convert_20091012180425.jpg



長野県の歌「信濃の国」にも出てくる「寝覚めの床」ですが
実際に来るのは初めて!

ワクワクしながら向かいました。


観光地なので、しっかりと歩道ができていて
楽に見れると思っていたら大間違い・・・

大きな石をジャンプし、落ちないように岩の元へ。

一歩間違えれば、川の中へ転落です。
なぜここが立ち入り禁止になっていないかが不思議なくらいでした。

川のすぐ近くまで行くと、絶壁・・・
高いところが苦手な僕は、恐る恐る覗きます。DSCN3211_convert_20091012181122.jpg

それに比べて、男らしい堀くんは。。。
全然怖くないぜ~って感じで、ドンドン岩の端まで行ってしまう。
見ている僕のほうが怖くなってしまい。
「ホリ~!それ以上行かないでくれ~!」
と何度も叫んでしまいました。
DSCN3213_convert_20091012181349.jpg
それにしても、どうやってこの岩はこの形になったんでしょうか?
不思議でしかたありません。
DSCN3220_convert_20091012181720.jpg


らんばーさんは、ここに昔飛び込んだことがあるようですが・・・・・・
信じられない・・・・・・・・
恐ろしい・・・・・・・・

DSCN3221_convert_20091012182303.jpg


まだまだ、僕達の住む長野県には行ったことのない素晴らしい場所が沢山あります。

ドンドン探検してみたいですね~。

DSCN3198_convert_20091012182600.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント


今は視力が落ちてしまったので裸眼では状況判断が難しく飛び込む自信がないらんばーです。


飛び込む高さよりも、河童に引きずり込まれないかと…そっちの方が怖かったよ(笑)


No title

カッパの伝説あり?


そして、らんばーさん、、、僕は視力はいいですが、度胸がなくて飛び込めません・・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。