スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらり男二人旅 ~木曽編 その2~


日曜日は、とっても気持ちのいい晴天でした。

特に予定がなかった僕達は、
「そうだ!木曽でトロッコ電車に乗ろう!」ってことになりました。

午後1時。出発!

木曽に向かうトンネルを抜け、目指すは「赤沢森林鉄道」


本当に雲ひとつない快晴で、最高のドライブでした。
DSCN3134_convert_20091005220002.jpg


そして。目的地に到着。
だいぶ山奥まで登ってきたので、所々木々の色が黄色や赤色になっていました。
DSCN3187_convert_20091005224709.jpg

僕達は、早速トロッコ電車の乗り場を探し切符を購入。
と。。。
渡された切符はなんと、「ヒノキ」
DSCN3148_convert_20091005220612.jpg

何だか愛着のわくようなコンパクトなトロッコ電車に乗車しました~。
DSCN3152_convert_20091005220927.jpg

DSCN3142_convert_20091005223417.jpgDSCN3180_convert_20091005223626.jpg



森林の中を大きな音を立ててゆっくりと進んでいきます。
秋の心地よい風を受けながら、川の流れを見て
木々の揺れを感じる。
たまには、こんな休日もいいな~。
なんて、いい気分になってしまいました。
DSCN3149_convert_20091005221613.jpg

DSCN3156_convert_20091005221905.jpg
トロッコ電車のすぐ脇には、綺麗な川が流れていて
その川に沿ってトレッキングコースがありました。
小さな子供を連れた親子や、年配のトレッキングチームの方々みんな気持ち良さそうに歩いていました。
僕らが乗った、トロッコ電車が通ると、みんな足を止めて僕達に手を振ります。

初めて会った人達が笑顔で手を振り合う。
自然の中にいると、何だか不思議な気分になれます。

DSCN3167_convert_20091005222234.jpg

トロッコ電車の乗務員さんの話だと、

来週あたりから紅葉の見ごろみたいです。

県外の方も、もちろん伊那市近辺の方も足を運んでみてはいかがでしょうか。
DSCN3176_convert_20091005222651.jpg

今日は、写真が多くなってしまったので、「寝覚めの床」はまた明日続編を書きたいと思います。



では、遅くにスミマセンでした。

DSCN3166_convert_20091005223903.jpg


男二人旅のレポートは明日へ続く・・・
スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント

赤沢は森林浴発祥の地とされてるんだよね。
毎日山にいても、あそこにはレジャーで行きたくなります。
樹齢300年のヒノキ林を一般の方が散策出来るなんて、他にはありませんよ。

No title

樹齢300年のヒノキの森は見事でした!
赤沢は森林浴発祥の地なんですね~。

行って良かった~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。