スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モテル方法」を伝授しましょう。

みなさん!

旬の魚と言ったらなんですか?


そう!「サンマ」です

DSCN3112_convert_20091003153301.jpg


昨日は、職場の後輩の子の送別会があったのでいってきました。


そこで出たのが!今回のブログのテーマ 「サンマ」だったのです。
皆さんはサンマをどのように食べますか?


デートで日本食の料亭に行ったときなんかに、サンマが出てきて
汚い食べ方だったら相手が幻滅してしまうかも!?
ってそんなことはないと思いますが、人それぞれ「サンマ」の食べ方にこだわりがあるんだな~。
と、興味を持ったので調査してきました。



まず一人目。
内臓と皮が食べられないパターン。
DSCN3120_convert_20091003154135.jpg


女性に多いのではないでしょうか?
サンマや鮭の皮が嫌いな方。
そして、内臓は食べられる人のほうがむしろ少ないのかな?
意外と、このくらい残してしまう人も多いかもしれません。






2人目。
内臓は食べないパターン

背骨が綺麗に抜かれていて素晴らしく綺麗な食べ方ですよね。
僕は、これに近いほうだと思います。
(内臓はもっと残してしまいますが・・・・)
DSCN3118_convert_20091003154541.jpg




3人目。
秋刀魚マスター。
人呼んで。「秋刀魚師匠」
DSCN3119_convert_20091003154840.jpg

骨までたたむ。
ここまで来ると、一人目と同じ食べ物を食べたとは思えなくなってきます。
これをマスターすれば、あなたも明日から、超モテモテ!

秋刀魚も、ここまで綺麗に食べてもらえたら喜ぶと思います。
今の季節。食卓に並ぶことの多い「秋刀魚」
このブログを読まれた方は、自分や家族の秋刀魚の食べ方はどうか調査してみてください(笑)

魚ももちろん生き物です。
尊い命をいただくのですから、なるべく残さず美味しくいただきましょ~。



ちょっと、綺麗な写真ではありませんが・・・・許してください。








おまけ・・・・・・・送別会が始まる前の話し

送別会の会場に早く到着してしまったので近くにあったスーパーにフラリと入ってみました。

店頭に貼ってあったのがこの紙
DSCN3107_convert_20091003160024.jpg

まあ、ここ伊那谷では普通の張り紙です。
しか~し!店内に入ってビックリ!

袋の中にぎゅうぎゅうに押し詰められた「生きたままのイナゴ(バッタみたいなやつ)」
DSCN3103_convert_20091003160524.jpg

てっきり佃煮になってビン詰めになって売られているのかと思いきや。
モゾモゾと動き、ピョンピョンと跳ねようとしているやつもいます。
生きたままで売られている「イナゴ」を見たのは初めてだったので衝撃的でした。



そして、もう一つの珍味
「蜂の子」


こちらも料理された状態で、ビン詰めになっているのかとおもったら。
DSCN3105_convert_20091003161035.jpg


ダンボールに、蜂の巣がそのまま入っていて
しかも、なんのカバーもしてない。。。

しかも、蜂いるし~!

まだ、飛べないお年頃と言っても、蜂は蜂。


若干ビビリながら撮影してきました。



「ナニコレ 珍百景」に応募したら採用されるんじゃないかな~?(笑)

ちなみに・・・この蜂の巣は一つ「一万円」でした。

高価だ~。



「イナゴ」も「蜂の子」も旨いですよね~。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ - ジャンル : ブログ

コメント


特異な食文化に感心したり驚嘆したりのらんばーです。

なんだっけ、ほら!
川の石に住み着いてるやつ!

あれだけは食っちゃいかんよ伊那谷。

ザザムシですねっ

ザザムシはさすがに食べたことはないですねっ‥
先日イナゴをちびたちと捕まえて保育室で料理してみんなで食べました! 子どもが足が喉に刺さってしまって焦りました


伊那谷の子はこうやってイナゴの味。危険もあることを知っていくのですっ(笑)

ちょっとトラウマになりますけどねっ

No title

らんばーさん

ザザムシは僕も食べたことないですね~。
あれは流石にグロテスクすぎる。

蜂の子とイナゴは美味しいですよ~。
中津川では食べますか?

No title

ゆめこちゃん

保育園でイナゴ料理なんてするんだね~。
子供には衝撃的な食べ物だろうね!

いい経験だ!
イナゴの足はくせものだよね~。俺も歯茎とかに刺さるときがある・・・。

ちびっ子にはいい経験だね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。