スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「敬老の日」 コンサート (動画つき)


今日は病院での「敬老の日」コンサートの日でした。

DSCN3001_convert_20090916174054.jpg


会場では、想像以上の患者さんが集まってくれていてビックリ!!
車椅子に乗って病室から遥々駆けつけてくれました~。

一番驚いたのは、透析の患者さんがいらっしゃっていたことでした。
僕が歌をうたうと聞いて、本来来院日でない患者さんがわざわざこのコンサートだけの為に、
病院に足を運んでくださっていたのです。
しかも、何人も。。。

本当に嬉しかったです!

第一演奏者は 医院長先生!

クラッシックや、ジャズなどの名曲をギターでポロポロと弾いてくれました。
患者さんは体を揺らしたり、鼻歌を歌ってみたり・・・
とても、気持ち良さそうに聞いていました。



そして2番手は僕達です。
松本から、このコンサートだけの為にわざわざケンさんに来てもらっての演奏です。
自分の病院から白衣持参でのステージとなりました。
僕達の本日のバンド名はズバリそのまま「ナースマンズ」
今回の敬老の日コンサートの主催者が付けてくれました(笑)
(ちょっと恥ずかしいネーミング・・・)

DSCN3002_convert_20090916174845.jpg

曲目は以下の通り

1、 お嫁においで / 加山雄三 
2、 空に星があるように / 荒木一郎
3、 青春の影 / チューリップ
4、 涙そうそう / ビギン
アンコール
5、 なごり雪 / かぐや姫



悩みになんだ選曲です。
曲間には、演奏した曲が何年前の曲なのか?
その年には、どんな出来事があったのか?
などを、「ヤホー」で検索して、トークしました。

DSCN3004_convert_20090916180009.jpg

演奏が終わると、
僕達と同年代くらいであろう、ハンデを持った患者さん(言葉をうまく出せない方)が、
一生懸命 師長さんに感想を言っていました。
「元気をもらった。 感動したよ・・・」
何度も何度も・・・
一生懸命伝えていました。

僕にははっきりと聞こえましたよ。
「こちらこそありがとうございました」

そして、僕と握手がしたいと電動車椅子を上手に使って、来てくれました。



他にも、沢山の方から「いっぱい元気をもらったよ!」「ありがとう」「今度は透析中に聞きたいな」などなど、ありがたい言葉をいただきました。


こうやって、病院などで歌わせていただくと
「やっぱり音楽の力って凄いんだな!」って再確認します。
生きてきた時代は全く違えど、音楽が流れているこのひと時だけは一つになれる。
ほんの一瞬だけだけど、目の前にいる人に「小さな元気を」おすそ分けできる。
「元気をもらったよ。ありがとう」という一言で、僕自身、どれだけパワーをもらえるか・・・。

歌をうたってきて良かった。

心からそう思える日でした。



遠くから、駆けつけてくれたケンさん、本当にありがとうございました。
演奏する場を与えてくれた病院にも感謝です。





最後に、アンコールで演奏した「なごり雪」を動画でご覧ください
どうぞ!
なごり雪 動画←クリック!!



せっかくなので、以前にアップした動画も貼り付けておきます。
良かったこちらもどうぞ

乾杯  友人結婚式余興動画←クリック

アンマー 友人結婚式余興動画 ←クリック
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント


敬老の日が、未だに9月15日だと沁み込んでるらんばーです。


世代に配慮したナイスな選曲ですね!
粋なMCも挟んで、皆さんさぞかし楽しかったことと思います。


明日からは、色紙とマーカー準備して出勤して下さい(笑)



P.S.
餃子は美味しかったですか?

No title

選曲は大変でした。
さまざまな年代に合わせた曲→誰が聞いても、イイ曲だな~と思える曲。

なごり雪は、今回の選曲のなかで一番反応が良かったです。



昨日、実家で夕食を食べました。
母親は、らんばーさんのコメントを読んで
大量の餃子を焼いて待っていてくれましたよ(笑)

栄養しっかり栄養取りました~。



ところで、なぜに餃子?(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。